名古屋市で外壁塗装をするなら【外壁塗装JAPAN】へ

ウレタン塗料

柔らかい性質があり、万能塗料なので細部塗装には適しています。


しかし硬い外壁面に使用するには耐久年数と性能がシリコンより劣ります。
弊社でも細部の雨樋や鉄板など適材適所で素材に合わせてウレタン使用するといった工夫をしています。

メリット

ウレタン塗料(ウレタン樹脂塗料)とは、ウレタン系樹脂を主成分とする塗料全般を指します。
ウレタン塗料は、塗膜が柔らかく密着性に優れ、 価格、耐久性、機能性などにおいて最もバランスが良いことから
万能塗料とも言われ、ひと頃までは塗料の主流として 様々な用途に用いられていました。

また、適切な下地との組み合わせで細部の塗装にも適しているため、
現在でも木質や塩ビ製雨樋などの細かな箇所の塗装には ウレタン塗料を使用することが少なくありません。
耐候性、耐水性、耐薬性にも特に優れています。

デメリット

ウレタン塗料の耐久年数は一般的に8~11年程度で、 アクリル塗料よりは優れていますが、シリコン系塗料にはどうしても劣ります。
その他、防汚性や紫外線への抵抗力など、 他の塗料よりやや劣る点も見られます。
また、光沢のある仕上がりが長続きするものの、 変色しやすい点もデメリットの一つとなっています。

外壁塗装JAPANの塗装プラン
  • 外塗装プラン一覧は
  • 屋根塗装プラン一覧はこちら
詳しくはこちら
メールフォームは24時間受付中
  • 愛知県
  • 対応エリアのご案内

    刈谷市、大府市、東海市、知多市、豊明市、高浜市、碧南市、常滑市、半田市、東浦町、武豊町、阿久比町、美浜町、南知多町を中心に、名古屋市内(名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区)など、愛知県全域ご対応致します。